PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > この道で尖ってみよう

この道で尖ってみよう

  • 2017-08-19 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
B1F ご成約済み - 42.28m²
1F ¥677,700 ¥0 41.49m²
4F ご成約済み - 43.60m²

DATA

住所 東京都渋谷区神宮前
アクセス 千代田線「明治神宮前」駅 徒歩7分
JR線・地下鉄「渋谷」駅 徒歩9分
敷金・保証金 6ヶ月※
償却
礼金
更新料・再契約料 新賃料の1ヶ月分
契約内容 相談
用途 オフィス、店舗
構造・規模 SRC造 地下1F地上5F建
築年数 1998年1月
設備 トイレ、エアコン(残置)
保険その他 火災保険加入義務有り 保証会社加入必須
備考 ※4F:敷金4ヶ月
※重飲食相談可

STYLE

  • 個性ある働き方にこだわる

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 諏訪部 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
神宮前駅を降り、渋谷駅方面へ明治通りを道なりに進むと、ちょうど渋谷駅との中間あたりにこのビルは現れる。細いペンシルビルが何棟か建ち並ぶ中の一つ。カクカクと幾何学的に折れ曲がる正面のガラス面が特徴的なモダンな建物で、単体のデザインは異色感を放ちつつも、かたや並びのビルとうまく調和していている姿が人間性のようなものもあってまたどこか愛くるしくも感じる。

今回ご紹介するのは、そんな建物の顔と言える路面部分と、最上階の4F部分。各フロアが40平米ほどとコンパクトな作りではあるが、天井高が3M前後と高めの設定なので、数字ほどの窮屈感は感じさせない空間だろう。B1と1Fはどちらも最低限の設備を残したスケルトン状態。なので、実際に使用する際は内装を作り込む必要があるが、使い方によってはこのまま荒々しい状態を活かした空間で整えてみるのも面白そうだ。路面からの直通のアクセスの利点を生かして、様々な使い方が想像できる区画と言える。4FへはEVで..。と、言いたいところだが、狭小の敷地のためにEVという贅沢な設備はない。よって4Fまでは回り階段のみのアクセスとなるが、ガラス面から望む移りゆく明治通りや日差しを浴びながら進む階段の為か、不思議とそれほど辛さは感じなかった。撮影時は工事中だったために写真はないが、4Fは下の階のようなセミスケルトンをベースに、新しい設備や塗装などできっちり空間を整えられた区画。いつでも始められるぜ!と言わんばかりに準備万端な区画となっている。

立地の良さや本来店舗をメインとした建物のため、空間の狭さのわりに賃料の設定はやや高めな面は正直感じる。しかし、物販はもちろん、飲食なども相談可能なことを踏まえると、使い方の幅は比較的広く持った物件とも言えるかもしれない。どのような使い方にせよ、このコンパクトな空間に溢れるアイディアをぎゅっと凝縮し、代わりに研ぎ澄まされた1点ものの空間を作り出してほしい。建物の形状のように、小さいながらも尖った世界観にて、周囲から一目置かれる存在を目指してみてはどうだろうか。

EDITOR'S EYE

タイミングが合えば上下セットなども可能なので、1業種に限らず、例えばカフェと物販を絡めるなども考えられるかもしれない。室内はうなぎの寝床のような細長いプランなので、単調な内装から脱するためには少々プランニングの工夫は必要だが、それが逆に突発的なアイディアにも変わるかもしれない。