PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > Shibuyaならでは。

Shibuyaならでは。

  • 2017-01-12 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
8F ¥1,263,600 ¥0 117.23m²

DATA

住所 東京都渋谷区宇田川町
アクセス JR線・各線「渋谷」駅 徒歩4分
敷金・保証金 12.8ヶ月
償却 入居期間により変更有り※
礼金
更新料・再契約料 新賃料の1ヶ月分
契約内容 普通賃貸借契約3年
用途 オフィス・店舗
構造・規模 SRC造地下1F地上8F建
築年数 1984年3月
設備 エレベーター(2期)
保険その他 火災保険加入義務有り
備考 ※償却については入居期間により変動があります。
3年未満:50%
3〜6年未満:35%
6年以上:20%
※面積には中間階(8.4㎡)を含みます。
※看板・案内板掲出料27,000円(税込)

STYLE

  • アーバンライクな働き方を満喫する
  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 個性ある働き方にこだわる
  • とことん働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 津久井 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
「宇田川町の交番」と言えば、多くの人がその場所をすぐに思い浮かべる事が出来るだろう。今回の物件は、そんな宇田川交番を見下ろすビルの8Fにある。disk unionが入居する商業立地のテナントビルの最上階には、何とも驚きの空間が隠れていた。

内部は元々イベントスペースとして作られた、天井高5Mの空間。現在は設備無しのスケルトンとなるが、マットな質感の黒で塗装された天井、耐火被覆で覆われた柱はハード且つCOOLな印象を受ける。照明用に作られたというキャットウォーク上部の横長の窓面からは、表通りを見下ろす事ができ、3カ所と開口部が限定された空間とは思えない程に明るさを室内に届けてくれていた。

室内へダイレクトインとなるエレベーターの扉が開く時が、第一印象を決定づける重要なタイミングだ。この瞬間に空間が魅力的に映る様、渋谷だからこそ許されるアイデアで演出してみて欲しい。例えばカフェの街でもある渋谷ならではの、Cafe の様なオフィスを作ってみるのも面白いかもしれない。壁は白く整え、スクリーンとしてお気に入りのミュージックビデオをプロジェクターで映写、天井まで届くかと思う程の本棚を設置し、カウンターでコーヒーを受取り思い思いの席に着く。開放感のあるこの空間だからこそ成立する、お気に入りのCafeよりも更に居心地の良いワークスペース。フリーアドレスやノマド的な働き方も定着してきた渋谷であれば、そう違和感もないだろう。

一説に寄ると、天井が高い場所の方が、そこで働く人はクリエイティビティを発揮できるとの話も。オフィスとしては商業色の強い立地も、流行の発信地でもある渋谷のトレンドを感じながら、自分たちも情報発信が出来ると考えれば悪くないだろう。The Shibuyaとでも呼べる様なこの立地と空間をフルに活かして、新しいワークスタイルの発信者になっていただきたい。

EDITOR'S EYE

一般的にオフィスの賃料は、坪単価という平面(平面の広さ)単価で見られる。しかしこの物件は平面を指標に語るには惜しい天井高という魅力があるので、容積(空間の大きさ)単価で考えてみてはどうだろう。その目線でいうと、一般的な空間とそんなに変わらない相場感といえるかもしれない。