PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > TOKYO 1964 to 2020

TOKYO 1964 to 2020

  • 2017-01-10 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
101+206+207号 ご成約済み - 171.68m²

DATA

住所 東京都渋谷区神宮前
アクセス 千代田線・副都心線「明治神宮前」駅 徒歩8分
副都心線「北参道」駅 徒歩8分
山手線「原宿」駅 徒歩10分
敷金・保証金 10ヶ月
償却 3ヶ月
礼金
更新料・再契約料
契約内容 定期借家契約3年※
用途 オフィス、店舗
構造・規模 RC造地上8F建地下2F
築年数 1964年4月
設備 スケルトン(トイレ有り)
保険その他 火災保険加入義務有り
備考 ※建替え計画の為、契約期間は3年間の定期借家契約となります。契約終了時に計画に変更があれば、再契約ご相談可能となります。
※101号室の倉庫区画とセットでの募集となります。
101号室:22.78㎡(6.89坪)
206・207号室:148.90㎡(45.04坪)

STYLE

  • アーバンライクな働き方を満喫する
  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 文化・趣を感じながら働く
  • 個性ある働き方にこだわる
  • ステータス感を愉しみながら働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 津久井 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
神宮前交差点より明治通りを千駄ヶ谷方面へ。原宿警察署の前を通り過ぎ歩を進めると、ひと際存在感を放つ特徴的な建物が目に飛び込んでくる。元祖デザイナーズマンションとでも言うべきこちらの建物は、実に半世紀もの間この場所に佇んでいた。今回の募集区画は明治通りに面した、建物の顔ともなる空間。以前は居心地の良いカフェが入居していた空間だが、素の状態に戻った今でも尚、何とも言えない色気が漂っていた。

道路面からダイレクトにアプローチ出来る空間の内部は、素材感に溢れる躯体剥き出しのスケルトン。天井や柱は年月の経過と使用感を感じさせる独特な色合いだが、良い意味でこの空間のバックグラウンドを物語ってくれるだろう。明治通りに面した壁一面の開口部は、外部からの視認性も良く、室内へも明るい光をふんだんに届けてくれていた。
期間限定、設備無しの状態からのスタートではあるので、もちろん目一杯作り込むのも良いが、素の状態を上手く活かした空間に仕上げて頂けると良いだろう。どことなく漂うスクラップ感を活かしたオフィスはもちろん、ショールームやギャラリー等も面白いかもしれない。

築50年以上が経過しても未だ色あせないデザイン性を持つこの建物だが、建替え計画の為、今回の募集は期間限定の3年間。前回の東京オリンピック開催年に建設された建物に入居し、2020年に契約期間終了を迎えるという、何とも感慨深いメモリアルなタイミング。建替えの計画次第では、再契約も可能との事だが、募集自体はおそらく今回が最後となる可能性もあり、多くのデザイナー・クリエイターに愛された建物の締めくくりとなるだろう。この建物の歴史やここで生まれただろう数々のストーリー、その全てをひっくるめて、働く時間だけでなく、この空間で過ごす全ての時間を楽しんで頂きたい。

EDITOR'S EYE

堀田英二氏設計、ヴィンテージマンションとしても名高いビラ・シリーズの代名詞、そして建物の顔とも言える区画の、おそらく最後となるかもしれない募集。期間限定の為のネックは重々承知だが、それでもまずはこの空間に漂う空気を感じて欲しい。きっとこの建物が多くの人に愛された理由の一端を感じて頂けるはずだ。