PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > 時代を築くシンボル

時代を築くシンボル

  • 2016-10-30 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
206 ご成約済み - 119.53m²

DATA

住所 東京都渋谷区神宮前6
アクセス 山手線「原宿」駅 徒歩1分
千代田線・副都心線「明治神宮前」駅 徒歩1分
敷金・保証金 3ヶ月
償却
礼金 1ヶ月
更新料・再契約料 新賃料の1ヶ月分
契約内容 定期賃貸借契約2年(再契約相談)
用途 SOHO、オフィス
構造・規模 RC造 地下1F地上11F建
築年数 1965年3月
設備 エアコン、キッチン、バスルーム、トイレ2箇所、フロントコンシェルジュサービス、24H有人管理、コインランドリー、エレベーター3基
保険その他 火災保険加入義務あり(20,000円/2年間) 保証会社利用必須(契約時賃料の50%、更新時30%)
備考 ※事務所利用は原則不可。SOHO相談となります
鍵交換費:税込21,600円
退去時の清掃費は借主負担となります

STYLE

  • アーバンライクな働き方を満喫する
  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 自然を身近に感じながら働く
  • 景色・眺望を愉しみながら働く
  • 文化・趣を感じながら働く
  • 個性ある働き方にこだわる

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 築根 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-50-6表参道TWビル4F
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
1965年。街が東京オリンピックに沸いた翌年に、原宿の駅前に生まれた伝説的な集合住宅がある。その名は「コープオリンピア」。前年に開催された祭典にあやかって名付けられたこの建物は、当時の最先端が詰まった夢の住まいだったという。時代の変化に伴って徐々に住居利用者が数を減らす一方で、味わい深い空間に魅せられたクリエイターがオフィスを構える部屋も多く、ケヤキ並木に面する各ユニットにはPCに向かって業務にいそしむ姿も見える。

募集区画は2-3Fのメゾネット。メインの2F部分はユニット2つを横に並べた形で56㎡ほどの広さをもち、南窓からの光が木目調の床にはね返る健やな印象の空間だ。手すりが特徴的な階段を上った先の3F部分は水廻りを挟むようにユニットが直列した間取りで、片方のユニットからは表参道の賑わいが眺められる。3Fの2部屋はともにタイルカーペット仕様となっているので、利用用途に併せて床材を変えてみても良いだろう。歴史ある建物だけあって天井はそれほど高くはないが、窓から抜ける眺望も手伝ってか窮屈さは感じられなかった。内装に関しては正直なところパッとしない印象だが、より魅力的な空間にするために、まずは照明に手を加えてみてはどうだろう。味気ない蛍光灯を撤去して、ライティングレールに電源をつなげば好きな照明で自由に空間を照らせるはず。マイペースに少しずつ、自分らしい空間にカスタマイズして頂ければと思う。

これまで数多くの著名人やクリエイターにも愛されてきたコープオリンピア。時代を超えても憧れのシンボルとして語り継がれるこの空間に身を置いて、次の時代を築くアイデアを描いてみてはどうだろうか。

EDITOR'S EYE

贅を尽くした建物には、当時としては珍しいホテルライクなエントランスロビーやフロント、長い廊下に敷かれた赤い絨毯、入居者が自由に出入りできる屋上には現在は利用できないがプールまで付いている。随所に時代を感じさせる歴史的な建物で、キャリアを重ねてみるのも悪くない。