PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > 光のプリズム

光のプリズム

  • 2016-10-27 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
9F ご成約済み - 146.25m²

DATA

住所 東京都渋谷区神宮前3
アクセス 銀座線「外苑前」駅 徒歩6分
銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅 徒歩8分
敷金・保証金 10ヶ月
償却 1ヶ月
礼金
更新料・再契約料 新賃料の1ヶ月分
契約内容 普通賃貸借契約2年
用途 オフィス
構造・規模 RC造 地下1F地上9F建
築年数 1993年12月
設備 一部OAフロア、エアコン、トイレ2箇所、ミニキッチン、バルコニー
保険その他 指定火災保険加入義務あり
備考 基準天井高:2,400mm

STYLE

  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 景色・眺望を愉しみながら働く
  • 文化・趣を感じながら働く
  • 個性ある働き方にこだわる
  • ステータス感を愉しみながら働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 築根 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
キラー通りのアイコンとして知られるワタリウム美術館。そのすぐ隣に、三角柱が抜き取られたようにガラス面が露わになった個性的な外観の建物がある。プリズムのように景色を跳ね返すその麓で、フラワー・プランツショップの“FUGA”が彩り豊かに来訪者を迎えるビルの最上階が、新たに入居者を募集している。

室内は工事中のため一部床が剥がれている部分もあったが、空間の秘めたる魅力は写真で十分お伝えできるだろう。あいにく撮影時は曇り空だったが、多方向に視線が抜ける140㎡を超えるワンルームは、時間帯によって様々な角度から室内に光を取り込むはず。床は一部を除いてOAフロアとなっているので、差し込む光を手がかりにレイアウトを考えてみても良さそうだ。もしかしたら窓の前にフラットテーブルだけを用意して、フリーアドレスで働いてみるのもアリかもしれない。天井はオフィスとして一般的な高さだが、水平方向に抜ける眺望のおかげか窮屈さは感じられなかった。より一層の開放感を求めるとすれば、原状回復は前提となるが天井材を撤去することも相談はできるだろう。開放感の極め付けと言えば南側に面するバルコニーだ。フォトジェニックな構造梁に、眼下に広がる神宮前の街並み。ちょっとした息抜きには贅沢すぎるほどのこの場所は、ランチミーティングにも利用できそうな広さがある。景色を眺めながらのミーティングなら、普段と一味違うアイデアが浮かぶかもしれない。

企業が入居することで新たなアイデアが生み出されることを考えると、多方向から光が差し込むこの空間は、プリズムのような側面を持っているようにも思えた。光を味方につけ、多角的な視点をもって世の中にエッジの効いたサービスを放ってみてはどうだろう。

EDITOR'S EYE

あまり知られていないが、隣接するワタリウム美術館の曲がり角は、表参道に抜ける通称まいせん通りの入口でもある。外苑前駅からゆったりと緩い坂を上ってアクセスするもよし、表参道駅から洒落たショップや飲食店で賑わうまいせん通りを抜けてもよし。その日の気分やスケジュールに合わせて駅を選べるのも嬉しいところだ。