PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > underconstruction!!

underconstruction!!

  • 2015-02-18 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
B101 ご成約済み - 68.9m²

DATA

住所 東京都港区南青山3
アクセス 銀座線「外苑前」駅 徒歩5分
銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅 徒歩11分
敷金・保証金 5ヶ月
償却 1ヶ月
礼金
更新料・再契約料 新賃料の1ヶ月
契約内容 普通賃貸借家2年
用途 オフィス
構造・規模 RC造 地下1F 地上3F
築年数 2005年8月
設備 キッチン・トイレ・エアコン
保険その他 火災保険加入義務有
備考

STYLE

  • アーバンライクな働き方を満喫する
  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 個性ある働き方にこだわる
  • のんびり働く
  • とことん働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 諏訪部 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
外苑前駅から5分ほど。車通りの多い賑やかな外苑西通りを、ホテルフロラシオン前通りに曲がると、急に表参道らしい華やかな雰囲気の通りが始まる。道沿いの小洒落たショーウインドウがきらびやかに光る、青山らしい洗礼された大人の雰囲気漂う通りだ。そんな通り添いから少し奥に入った場所に建つ、わりと築年数の浅い低層マンション。正直派手さを感じる外観の建物ではないが、その地下にはひっそりと面白い空間が眠っている。

壁や配管などが露骨にむき出された、なんともざっくりした作りの内装だが、この少し気の抜けた感じがなかなか面白いと思える空間だ。壁は下地材で残されているため、このまま好きな壁紙を選んでもいいが、DIY感覚で下地材の上から塗装してもいいだろう。また、一見邪魔に思える中央の壁だが、例えば思いついたアイディアや連絡事項などを張り出すオブジェと思えばなかなか悪くない存在だ。床には柔らかな色の無垢材が張られている。壁や天井はなかなかハードな印象だが、この空間にいて威圧感を感じないのは、この床のおかげと言えるだろう。消極的ではあるが、それぞれの窓から日が入るので、窮屈な感覚はさほど感じない。とは言っても、このままではやはり暗いので、照明の演出は必要だが、むしろその演出がこの部屋をより魅力的にさせる。また、大きめのバックヤードがもれなく付いてくるので、荷物の置き場に困らず、ワンルームを広々使えるのも嬉しい。もちろんキッチンやトイレなどもちゃんと整備されているので安心してほしい。

未完成の状態に作られたワンルーム空間。裏を返せば、好きな空間を作り易い部屋と言える。例えば先にも述べたが、照明で空間を演出すると良いだろう。ブティックやカフェなどで見かける、小さなペンダントライトを無数に垂らす演出。この露骨な配管などの隙間から、無造作に垂らされたライトは、このざっくりと仕上げられた空間にとても合っているような気がする。その光を受ける壁は白く塗装するのがベターだと思うが、少し個性を出すなら、あえて素人っぽくムラに仕上げるのも面白そうだ。ついでに家具なども作ってみるのも良いだろう。未完成なこの部屋を、コツコツと理想のワークスペースに変えていくのも、空間に愛着が出て面白いかもしれない。

EDITOR'S EYE

お客さんに対しても、なにかしらサプライズを与えるオフィス作りも楽しい。例えばこの物件では、外観はどこにでもあるような普通のマンション。室内はオシャレなワークスペース。このギャップを演出するのも一つの手だと思う。
地下の部屋はなかなか敬遠されがちだが、この部屋はそのマイナスポイントを上回る空間になる可能性を秘めているように感じる。