PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > Open the door

Open the door

  • 2014-12-16 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
101 ご成約済み - 96.60m²

DATA

住所 東京都目黒区中目黒
アクセス 東横線「中目黒」駅 徒歩10分
敷金・保証金 5ヶ月
償却 無し
礼金 2ヶ月
更新料・再契約料 新賃料の1.5ヶ月
契約内容 定期賃貸借3年
用途 オフィス、店舗
構造・規模 RC造 5F建
築年数 1991年7月
設備 トイレ、都市ガス
保険その他 火災保険加入義務有
備考 駐車場 ¥35,000 /月

STYLE

  • アーバンライクな働き方を満喫する
  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 自然を身近に感じながら働く
  • 景色・眺望を愉しみながら働く
  • 個性ある働き方にこだわる
  • のんびり働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 諏訪部 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
目黒川添いにある大きな扉。中目黒駅を降り、川添いを目黒方面へ進む。季節によって様々な表情を見せる目黒川添いは、オシャレなショップやカフェが建ち並ぶ人気のエリアだ。そんな道を10分程歩くと、この物件は見えてくる。外観はいたって普通の低層マンションだが、その中には見た目からは想像出来ない面白い空間が眠っていた。

室内は縦長の大小2部屋が横に並ぶ、シンプルで使いやすい構成となっている。大きな部屋は、様々な素材やテイストが交わる空間。以前はアパレルショップが入居されていたようで、今もその装飾が残されている。特徴的なレンガ壁は、造作とは思えない深みのある質感を感じ、まるで長年そこにあったかのような存在感を放つ。天井はスケルトンまで抜かれており、天高が高いため、圧迫感は殆ど感じない。既存の照明でも十分機能はするが、部分的にペンライトなどの照明を付け加えると良いだろう。隣の細長い部屋は、片面ガラス張りの壁など、未だアパレルショップの装飾が色濃く残る。使いようによってはこのまま使えるが、少し手を加える必要はあるだろう。実はこの部屋には、この物件の大きな売りが潜んでいる。それは突き当たりの壁。なんと一面、スライド扉となっており、その大きな扉を開けると、目の前に目黒川とプライベートガーデンが広がる。正直興奮した。なんとも贅沢な空間付きの物件だ。

さあこの空間をどう使おうか。大小それぞれの部屋に入り口が付いているため、細長の部屋をメインエントランスとしたら良いだろう。目黒川まで伸びる贅沢なアプローチは、天気のいい日には扉を開け放しておくと気持ちいい。そのまま外のテラスで打ち合わせもいいだろう。大きな室内は、ワークスペース、ミーティングスペースと、壁では無くエリアや照明などの演出で分けると良いだろう。使い道は色々ありそうだ。

EDITOR'S EYE

現在はアパレルショップの居抜きだが、オーナーと相談の上、残置物はオーナー側で処分してもらえる。その際に必要な物だけ残し、さらに手を加えれば好みの空間を作れそうだ。