PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > 7色+1

7色+1

  • 2019-04-09 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
1棟 ¥4,658,040 ¥0 784.30m²

DATA

住所 東京都港区六本木
アクセス 千代田線「乃木坂」駅 徒歩1分
敷金・保証金 10ヶ月
償却 有※1
礼金
更新料・再契約料
契約内容 定期借家契約5〜10年
用途 オフィス・店舗
構造・規模 SRC造 地下1F地上8F建
築年数 1987年3月
設備 引渡し状況:現況渡し 
空調修繕・取り替え・メンテナンスは入居者負担・その他軽微修繕は入居者負担。(基本自主管理)
※現在の設備は全て残置物となりますので、必ず現状をご確認ください。
保険その他 火災保険加入必須 保証会社加入義務有り
備考 ※1敷金償却:スライド方式
2年未満解約:敷金100%引
4年未満解約:敷金80%引
6年未満解約:敷金60%引
8年未満解約:敷金40%引
10年未満解約:敷金20%引
10年以上解約:全額返還

袖看板利用料:月額300,000円(税別)※契約必須

STYLE

  • アーバンライクな働き方を満喫する
  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 景色・眺望を愉しみながら働く
  • 文化・趣を感じながら働く
  • 個性ある働き方にこだわる
  • とことん働く
  • ステータス感を愉しみながら働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 津久井 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
>>LOCATION
外苑東通り沿いの乃木坂駅の地上出口からすぐ。手前にはTOTOギャラリー間があり奥には国立新美術館と、アートなどとも親和性のありそうなロケーション。もちろんすぐ近くにある青山のビジネス街の雰囲気も感じるし、ミッドタウンや六本木の商業エリアの香りもある、言ってしまえば多種多様なジャンルの緩衝地帯のようなエリアなのかもしれない。乃木公園の緑も見え、清々しい印象すらある場所に立つこの建物は、緩やかにカーブする外苑東通りのその正面に、堂々と鎮座していた。

>>SPACE
Rを描き、コンクリートむき出しの外観が特徴的な1棟ビル。正面に開口部が少なくなっている意匠のためか、パッと見は少しのっぺりとした表情。建物は1F〜7Fの7層+屋上で、200坪以上の面積を確保するものの、各フロアはそれぞれ35坪前後とコンパクトな構成だ。階段や通路などで実際に利用できない部分も含めると、体感としてはやや小さめと考えてほしい。低層階は、吹き抜けを持ち華やかさも感じる店舗区画。中層階は、どノーマルといっていい程のスタンダードなオフィス仕様。そして、この建物の最大の魅力というべきは上層階。以前はスタジオとして利用されていたこともある天井高4M近くの6F/7Fのホールと、更にその上にある屋上は、外苑東通りと国立新美術館を見下ろせるロケーションと、結構なスペシャル感を感じていただけるだろう。細かくポイントを書き連ねるとキリがないが、外観の無表情さとは裏腹に、室内は各階それぞれが個性ある空間だということは間違いない。

>>HOW TO USE
引き渡しは基本現状のまま。全体的には個性が強い内装なので、空調やトイレなどの設備を残して手を加えるだけでなく、解体なども必要だろう。そうなればコスト負担についての覚悟は必須だが、現状を見るとこの建物のポテンシャルはこんなもんじゃないだろうと感じているため、思い切った改修も応援したい。顔となる店舗部分を作り変え印象を一変させ、それぞれのフロアの個性を更に活かした空間へと作り込めば、この7層+1から成る建物が、生まれ変わったかの様に輝きを増すことだろう。用途については相談だが、立地の良さを生かして、カフェを設けたオフィス+コワーキングスペース的な利用や、空間の面白さを最大限に活用したスタジオやギャラリー、その他、展開している事業を全て取りまとめたシンボリックな自社ビルなどなど、建物のキャラクターとうまく活かして想像を膨らませて欲しい。
この規模感の一棟だけに一筋縄ではいかず試行錯誤は必要だが、虹色以上の輝きを放つ完成形のイメージを持って、7フロア+屋上の個性豊かなカラーに更なる磨きをかけてみて欲しい。

EDITOR'S EYE

元々はファッションメーカーが自社ビルとして利用しており、現在は宝飾品を扱う企業が利用中。縦長の袖看板や低層の店舗部分の派手めな外装は好みもあるだろうが、存在感ある佇まいには変わりないだろう。
1F/3F部分以外の空間は、光がふんだんに差し込む空間とは言えないが、面白くなりそうな予感は間違いなくする。新しく出来たWEWORKなど、今後の可能性を感じるエリアでもあり、少々手間はかかるかもしれないが、まずは現状確認からスタートしてみて欲しい