PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > スケルトンで団欒を。

スケルトンで団欒を。

  • 2019-04-20 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
501 ¥770,000 ¥80,000 131.88m²

DATA

住所 東京都目黒区上目黒
アクセス 日比谷線・東急東横線「中目黒」駅 徒歩2分
敷金・保証金 3ヶ月
償却 1ヶ月
礼金
更新料・再契約料 新賃料の1ヶ月分
契約内容 普通借家契約2年
用途 オフィス,住居
構造・規模 SRC造地上9F建
築年数 1995年7月
設備 エレベーター、オートロック、駐車場空有(要確認)
室内:スケルトン
保険その他 火災保険加入義務有り
備考 ※居住用マンションの為、店舗利用不可、人の出入りが多い業種については制限がかかる可能性がございます。
※業種により、管理組合の承認が必要となる可能性がございます。

STYLE

  • アーバンライクな働き方を満喫する
  • 景色・眺望を愉しみながら働く
  • 個性ある働き方にこだわる
  • とことん働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 津久井 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
>>LOCATION
住宅・オフィス・商業店舗と、異なるカラーの人と個性が混じり合う中目黒。駅からは徒歩10分ほどだが、2019年には「スターバックス リザーブ® ロースタリー」が国内初オープン予定と、今後さらに人が集まる街になることは確実だろう。そんな駅前から、高架下をチラリと横目に通り沿いを池尻方面に数分。店舗区画はコンビニ・カラオケ・ジムとやや賑やかな印象のマンションが今回の物件。生活のイメージのあるメインエントランスを抜け、住宅用の玄関扉を開けると、明るいスケルトン空間が待っていた。

>>SPACE
以前まで住居として使われていたこの空間。今回は所有者変更を機に、全てを剥がしたスケルトン状態。設備も無く、壁・天井含む全部がむき出しの状態だが、素地の状態はそれほど悪くなく、逆に何も隠さない状態は清々しい印象すら感じるだろう。
空間は南側の角部屋。通り1本裏側に広がる低層の住宅街は空間への光を遮らず、三面採光の室内は気持ち良さを感じる明るい空間だ。小さいながらもバルコニーがあり、街並みを見下ろす様な眺望は中々に爽快。設備・内装工事の負担の重さはもちろんあるが、ジメジメとした暗い空間で後ろ向きに考えるのではなく、こんな気持ちの良い空間の中で検討して頂ければ、きっと前向きな光が見えてくるはずだろう。

>>HOW TO USE
手間と時間はもちろんかかるが、理想の姿を思い浮かべ、丁寧に内装を作り込んでほしい。現状でも感じる空間の爽やかさもあり、全体を白く塗装し光の反射をうまく活用すれば、より明るく開放感を感じる様になるだろう。元住居という特性を活かし、団欒をテーマに大きめのカウンターを中央に設置して、その周りを取り囲む様にデスクをレイアウトしてみる。凹凸部分に水周りを配置し、打ち合わせスペースは梁のラインに合わせて緩く区切れば、この気持ち良さのまま、我が家の様な一体感のあるオフィスが出来上がるはずだ。
働く空間をただ作るのでは無く、集い団欒を図る居場所を作ると考えると、オフィスビルや店舗想定のスケルトンにはないこの空間の居心地の良さが、改めてその魅力と輝きを増してくるのではないだろうか。

EDITOR'S EYE

駅から徒歩数分とアクセスの良さの割には、入居までの工事の重さも考慮した賃料条件。ハードルは低くはないが、多少の交渉の余地はあるそうなので、希望も込めてまずは思い切ってぶつけてみてほしい。