PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > 肩の力をぬいて。

肩の力をぬいて。

  • 2018-05-18 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
402 ご成約済み - 119.43m²

DATA

住所 東京都港区南青山3
アクセス 銀座線「外苑前」駅 徒歩6分
銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅 徒歩7分
敷金・保証金 2ヶ月
償却
礼金 1ヶ月
更新料・再契約料 相談
契約内容 定期借家契約2年
用途 オフィス・SOHO・住居
構造・規模 RC造 6F建
築年数 1996年3月
設備 EV、オートロック、TVモニター付きインターフォン、エアコン、床暖房、システムキッチン、食器洗浄乾燥機、ディスポーザー
保険その他 火災保険加入義務有り 保証会社加入必須
備考

STYLE

  • アーバンライクな働き方を満喫する
  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 景色・眺望を愉しみながら働く
  • のんびり働く
  • とことん働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 諏訪部 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
>>LOCATION
昨年、青山通りに完成したavexビル。そんな新たなランドマーク的なビルの敷地に沿って伸びる、通称長者丸通りをご存知だろうか。このなんとも縁起の良さそうな名前で呼ばれる通りは、青山通りから旧フロラシオンの通りまでの短い道のりではあるものの、道中には有名な和菓子店“まめ”をはじめとして、実は人気のカフェなどがいくつか並ぶ隠れた名ストリート。そんな通りの中腹あたりに、今回の物件は立っている。

>>SPACE
これまでオーナーが住居として使用していたという4Fのお部屋。先に言ってしまうと、室内はいわゆるデザイナーズ仕様のようなおしゃれな空間ではなく、ごくごく普通の住居仕様なので、まずはあまり期待しすぎず、優しい気持ちで話を聞いてほしい。間取りで言うと3LDK。これまた、一見光るものがない間取りに感じるが、よくよくそのレイアウトを見てみると、全体的に無駄なスペースがなく、比較的スッキリとまとめられている。よくレジデンスタイプの物件は、オフィス利用となると多くのデッドスペース発生してしまう。しかし、この物件は無駄が少なく、その分、それぞれの部屋が使い勝手のいい大きさで、実はオフィスに適した空間なんじゃないかとすら感じられる作りだ。どの部屋も日当たりが良く、外には2方向の壁を囲うように長いバルコニーも付いている。そこからはキラキラと輝くプラダ青山などや、このエリアで一番高いビルを目指したという巨大なavexビル、遠くにはミッドタウンタワーをはじめとした六本木のビル群なども望め、程よく風景が抜けていてなかなか気持ちのいい場所を見つけた気がした。

>>HOW TO USE
それほどレイアウトにも困らないだろう。むしろこの間取りに身を任せて家具を並べるだけでも、十分全体がまとまりそうな空間でもある。シンプルにLDKはデスクスペースとし、3つの大小の部屋はミーティングルームやプロジェクトルームとして使う。住居ならではのこの作りを活かして、例えばこのアイランドキッチンを改良して、ちょっとした時にみんなが集まるようなカウンターテーブルにしても良いかもしれない。全体的に派手さはないフツウの空間。しかし、変に身の丈に合わないオシャレすぎる物件に入って気を張るよりかは、あえてこのぐらいの空間の方が働きやすいという方もいるだろう。言わずと知れた南青山。そんな皆が羨む場所にベースを構えつつ、肩の力を抜いて働ける場所はなかなかないはずだ。

EDITOR'S EYE

1Fには中華屋さん。コンビニも近く、カフェやワゴン車も比較的多いこのエリア。特にavexビルができたことで、より便利になったこのエリアは、駅からは少し距離はあるものの、そんなことは気にならない場所の力を持っているように感じる。さすが長者丸通りだ。