PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > Good communication !

Good communication !

  • 2018-05-26 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
1・2F ご成約済み - 216m²

DATA

住所 東京都港区西麻布2
アクセス 半蔵門線・銀座線・千代田線「表参道」駅 徒歩9分
敷金・保証金 6ヶ月
償却 1ヶ月
礼金 1ヶ月
更新料・再契約料 新賃料の1ヶ月分
契約内容 定期借家契約2年(再契約相談可能)
用途 オフィス,ショップ
構造・規模 RC造地下1F地上4F建
築年数 1983年1月
設備 トイレ、ミニキッチン、エアコン(残置物)
保険その他 火災保険加入義務有り 保証会社加入必須
備考 ※飲食店不可
※1F 30.9坪 2F 15.3坪

STYLE

  • アーバンライクな働き方を満喫する
  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 個性ある働き方にこだわる
  • のんびり働く
  • とことん働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 津久井 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
>>LOCATION
表参道駅からみゆき通りを進み、根津美術館脇の交差点を西麻布方面へ。表参道近辺の空気とは打って変わって周辺は住宅に囲まれた下町の様な雰囲気となり、ほっと息をつかせてくれる居心地の良さを感じる。西麻布交差点より青山側のエリアは、いわゆる西麻布の夜の香りが息を潜め、住宅や決して主張しない隠れ家店舗の多い穏やかな場所。道が二股に分かれる手前、やや道幅を確保した道路沿いにあるこの建物は、通りを見下ろす様に佇んでいた。

>>SPACE
もともとオーナーが自社利用していた建物の1F・2F区画。半地下の様になっているB1駐車場脇の専用階段を昇り扉を開けると、天井を抜かれたラフな姿の空間が現れた。入り口はこの部分のみで、室内は上下に分かれたメゾネット。元はそれぞれ独立していたはずの各階だが、現在は後付けした階段で繋がる少々変則的な空間だ。引渡し状況はこのまま。所々壁のくすみやカーペットの汚れなどの劣化は否定できないが、手を加えて頂く前提で覚悟いただければ、この空間のポテンシャルをじわじわと感じることができるだろう。

>>HOW TO USE
道路面に対して顔となる部分を確保しつつ、直接の専用動線もあるので、オフィスはもちろん、ショールームや店舗としても十分考えられる。軽めにアレンジするとしたら、1F部分はタイルカーペットを剥がしモルタルでラフに整え、照明をスポットライトに付け替えるだけでも十分カッコよくなるだろう。2Fは1Fに比べるとこじんまりとしたフロアとなるので、打ち合わせや社長室などの利用がイメージできる。フロア奥に階段が位置するため、2F部分を個室のように利用すると、来客や外出する際は必ず1Fを横切ることになり、若干の不便さはあるかもしれない。ただ逆に考えると、2フロアに分かれたとしても必ず顔を会わせることになるレイアウトは、住まいで言う「リビング階段」の様で、コミュニケーションを阻害しないメリットもあるだろう。社内にも、来客に対してもオープンに。より良いコミュニケーションのために、この環境をうまく利用し、今以上に密度の濃い時間を過ごしてみるのはいかがだろうか。

EDITOR'S EYE

実はこの建物、ある著名な野球選手が上京した際の第2の家として、その上層フロアを貸していたというストーリーがある。なんとも不思議な建物名も、実はその選手に由来するとのこと。オーナーが隣接することを気にされる方もいるかもしれないが、その懐は広そうなので飛び込んでみても悪くないはずだ。