PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > 広尾のCityBoy 

広尾のCityBoy 

  • 2018-01-24 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
1F ¥601,754 ¥30,888 70.86m²

DATA

住所 東京都港区南麻布4
アクセス 日比谷線「広尾」駅 徒歩2分
敷金・保証金 4,000,000円
償却 保証金の20%
礼金 1ヶ月
更新料・再契約料 相談
契約内容 定期借家契約3年
用途 オフィス、店舗
構造・規模 RC造地下1F地上3F建
築年数 1982年7月
設備 トイレ、ミニキッチン etc
※空調設備なし
保険その他 火災保険加入義務有り 看板使用料金月額3,000円(別途消費税)
備考 現況渡しとなりますので、詳細は現況をご確認ください。
再契約については、応相談となります。

STYLE

  • アーバンライクな働き方を満喫する
  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 自然を身近に感じながら働く
  • 景色・眺望を愉しみながら働く
  • のんびり働く
  • とことん働く
  • ステータス感を愉しみながら働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 津久井 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
>>LOCATION
キラー通り沿いの広尾駅前交差点。恵比寿方面には所狭しと店舗が並び活気ある雰囲気だが、逆サイドの有栖川記念公園側に渡ると、公園から続く健やかさを感じるような並木道が現れる。道を歩く人がどことなく上品で穏やかだと感じるのも、住宅街としての特徴を持つ広尾ならではだろう。通りが大きくカーブする場所の正面に建つこの建物は、まるでシンボルツリーの様な樹木を目の前にして、レンガ調の愛らしい雰囲気を絡っていた。

>>SPACE
専用動線となる階段を数段登った先の建物1F区画。まず目に入るのが大きく取られた窓面だろう。室内からの視線の先には、樹木の先に駅前まで見渡せるかの様で、もちろん通りを歩く人・車へもしっかりと主張することが可能となる。室内はコンパクトで前入居者の使用跡も残っているが、白く塗装された明るい空間に窓先の緑がアクセントになり、閉塞感のない爽やかな印象を受けるだろう。空調もなく、あるのはトイレとミニキッチンのみという潔いほどのスケルトン仕様だが、それだけに手の加え甲斐があることは間違いない。

>>HOW TO USE
費用面の負担はあるが、思う存分作り込み、思いっきり外部へ見せつけられると考えれば、アイデアを膨らませるモチベーションも高まるだろう。店舗立地ではあるが、揺れる緑を眺めながら働くシーンをイメージすると、健やかオフィス空間にもうってつけ。そう大きい面積ではないので、しっかりと質にこだわり、好きなものだけを集めた空間で気ままに働いてみてほしい。どことなく上品で、緑と白のコントラストが見栄えもするこの空間は、洗練されつつもどことなく気取りすぎない親しみあるCityBoyの様だ。実に広尾らしいこのCityBoyは、その見た目通りきっと悪いやつではないはずだ。

EDITOR'S EYE

その立地の良さに問い合わせも多く、近日中に入居希望の締め切りを設けるとのこと。以前のテナントは美容室とのことだが、今回の募集では事務所・軽飲食程度までの店舗が希望となる。中々のポジションだけに、先手必勝の物件であることは間違いないだろう。